事前研修会 日中友好日本高校生訪中団

LINEで送る

 3月27日(土)、名古屋の東横インで中部発着組45名の事前研修が行われました。
 まず、詳しい日程の説明や出入国に関する手続きのための書類記入があり、次に中国語初心者向けの簡単な中国語授業が行われました。明日から中国ということで、みな熱心に佐藤秘書長の講義を聞き、発音練習をしていました。既習者はもちろん、初めて習う生徒もなかなか上手に発音していました。

 その後、中国の高校との交流に向けての出し物の練習をしました。語学研修やニーハオ足羽聯歓での経験を生かして、事前に必要なものを用意したり歌の練習をリードしたりして、足羽高校生が班別練習の中心になっていました。1時間という短い練習時間だったので満足のいく出来ではなかった上に、成田発着組は夜も練習すると聞き、密かに焦る引率教師陣を尻目に、生徒は各班で夕食後も自主的に練習をしていました。
 出し物としては、中国語や日本語の歌の他に、折り紙やバルーンアート、空手、剣道の披露、中国語でのスピーチなどを行う予定です。

3月27日(周六) 在名古屋的东横inn酒店举行了中部到达组45人的前期研修。

   首先,说明了详细的日程和填写了出入境手续的相关资料,之后面向汉语初学者安排了简单的中文课。从明天开始就要去中国了,所以大家都很认真地听佐藤秘书长的讲解,并进行了发音练习。已经有基础的同学和初次开始学习的同学发音练习都做的很好。

   之后,大家还练习了这次为了和中国高中的交流而准备的节目。足羽高中的同学们由于有语言研修和你好足羽联欢会的经验,因此准备一些事先必要的东西及领着大家练习歌曲等等,成为了各个班级练习的中心。练习时间仅有短短的一个小时,没能达到大家满意的效果。听说成田到达组连晚上都在练习,学生们在吃完晚饭后自主地按班级又练习起来,完全抛下暗自焦急的带队老师们。

    准备的演出节目中除了中文和日文歌曲外,还有折纸,气球艺术,空手道,剑道的表演以及中文演讲等等。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。