浙江省レポート3

LINEで送る

 福井県高等学校生徒中国交流事業で、浙江省を訪れている第13回福井県高中生友好交流団のメンバー(足羽高校からは3年生水嶋さん、山越さん、2年生村上さん、山中さん、1年生松澤くん、合川さん、鹿野さん、青山先生)からのレポート3です。


10月27日水(第3日目)
 朝晩は、日本よりも冷え込むが、全員体調は良好である。中国の生徒たちと仲良く朝食をとり、日本の生徒だけで観光に出かけた。午前中は西湖新十景の一つ「胡雪岩」という商売で大成功を収めた人の家を見学した。12人も奥さん、19人の子どもがいたという話とぜいたくな暮らしぶりに生徒たちはびっくりしていた。昼食は、「科挙試験」の最終段階「進士」の首席合格者の「状元」から名前を取った「状元館」という有名な麺の専門店でラーメンをいただいた。杭州では高校3年生は大学受験前に必ずここでラーメンを食べそうで、合格間違いなしだそうだ。2年生は来年度入試全員が合格かな?昼食後は、観光スポット「河坊街」というお土産屋さんが立ち並ぶ通りを4グループに分かれ散策した。値段も手ごろで生徒たちは値切りの経験をし、家族や友人へのお土産を買っていた。夕食はバイキングで、生徒はみな毎食食べすぎだと言いながらもしっかり食べていた。寮の食事も、外食もとても美味しく、東方中学側の配慮に、引率一同とても感謝している状況である。
 夕食後は、交歓会があった。双方が準備した出し物を発表した。終始和やかな雰囲気の中で、一緒にラジオ体操をしたり、ゲームをしたり、またヨサコイの衣装を中国の生徒たちが着たり、生徒同士の交流が深まりつつあるのを実感できた。副校長の楊先生も感動し、最後に教員も双方5人で生徒たちに感謝の気持ちを込め「北国の春」を歌った。

作为福井县高中生与中国交流事业的一环,第十三届福井县高中生友好交流团的成员们到达了浙江省。这是足羽高中三年级的水岛,山越,二年级的村上,山中,一年级的松泽,合川,鹿野以及青山老师发回来的报道3。

10月27日 周三 (第三天)

今天早晚温差很大,比日本还要冷,但大家身体状况很好。早餐是和中国学生们一起吃的,之后日本的学生们去观光。上午去参观的是被称作西湖新十景之一的古代成功大商人胡雪岩的家宅。大家了解到了胡雪岩有十二个老婆,十九个孩子,生活极度奢侈后都很震惊。午饭时在很有名的面店“状元馆”吃的拉面,状元是古代科举考试中所有进士中的第一名。听说杭州高三的学生都会在高考前来此吃拉面的,那样就能考试合格。不知道我们团里的二年级同学们明年是否能全都金榜题名呢?吃过午饭后,我们去了观光景点“河坊街”,那里有很多特产店,大家分成了四队分别逛了一下,价格都很合适,大家还在此体验了讲价,都为日本的家人和朋友买了礼物。晚饭吃的是自助餐,学生们每顿饭都说吃撑了,吃得很好。宿舍和外面餐馆的食物都很好吃。这都是东方中学的精心照顾,我们带队老师们都非常感谢。

   吃过晚饭后,召开了联欢会,双方都表演了准备的节目,气氛一直很友好和谐。大家一起做广播体操,一起做游戏。还把日本舞蹈的衣服给中国学生穿上,让人真切地感受到了学生们交流的深化。杨副校长很感动,最后双方各出五位教师和学生们一起包含着感谢的心情演唱了《北国之春》。

浙江省レポート3” への1件のコメント

  1. BLOG見てるよ~☆
    楽しそうでいいわね^^!

    無事に帰ってくることを
    祈ってます!!
    お土産wwワロス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。