浙江省派遣 第1回事前研修会

LINEで送る

 

  県高等学校生徒中国交流派遣事業(派遣は12回目)に参加する生徒の第1回事前研修会が、国際交流会館(第1会議室・第2会議室)で開かれた。委員長挨拶につづき、高校教育課の担当指導主事から事務連絡等があった。

 午前中の中国事情Ⅰでは、浙江省や杭州市・紹興市について、福井県や福井市・あわら市と比較しながらその概要や相互交流の歴史についてなどを学習した。

 外国語基礎では、英語面接者は中国語基礎を、中国語面接者は英語基礎を学習した。中国語基礎では、声調や自分の名前の中国語発音などについて学習した。

 午後からの、外国語応用Ⅰでは、自分の面接言語について、インタビュー学習で会話をしながら相手について知り、外国語応用Ⅱで収集した情報の発表を行った。

 中国事情Ⅱでは、東方中学での学習状況や寮での生活について、映像を見ながら説明を受け、どのような交流活動を行ってくるかを理解した。

 班別活動では、報告書作成の役割分担や相互の連絡方法を確認した。次回の研修内容と課題を確認して終了した。

浙江省派遣 第一次事前培训

  第十二届福井县高中生访华团的学生今天参加了在县国际交流会馆举办的培训活动。团员们聆听了委员长以及县教委高中教育课负责人的讲话。

      上午进行的培训内容是中国概况Ⅰ,通过与福井县、福井市、卢原市的比较,来学习浙江省、杭州市、绍兴市的概要以及和福井交流的历史等。外语基础培训中,未学习过汉语的团员学习基础汉语,学习过汉语的团员学习基础英语。基础汉语内容包括学习声调、自己名字的汉语发音等。

      下午进行外语应用培训等。外语应用Ⅰ的内容为了解自己会面时的语言和通过问答式学习一边进行会话,一边了解对方。外语应用Ⅱ公布了收集到的相关信息。      中国概况Ⅱ的内容为一边看录像,一边听讲解在东方中学怎样开展学习和住宿生活以及如何进行交流活动。各个班的活动中,落实了分写报告的任务,确认了联络方式。在确认了下次研修的内容和课题后结束了本次研修。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。