北京語学研修速報第11号 2月9日 劉先生の訪問 天壇 秀水市場 答礼会の練習

LINEで送る


刘家萍老师

     昨年度の中国語ALT刘家萍先生が私たちに会いに来て下さった。先生もとてもお元気そうで,生徒たちに天津甘栗と麻花儿(máhuār)をお土産に持ってきて下さった。刘先生も生徒たちも大感激の再会であった。また、足羽高校の校長先生・教頭先生をはじめ、皆様によろしくお伝えしてくださいということだった。


天壇公園

     天坛(tiāntán)は明・清の時代に皇帝が毎年、冬至にここへ足を運び、天に五穀豊穣を祈った、現存する中国最大の祭祀建造物である。特に『祈年殿』が有名である。皇帝は天子であり、天命を授かることが許されている唯一の人物である。皇帝が実際に天の神に直接話しかける場所は、『圜丘Yuánqiū(園丘)』であり、その中心点上で小声でしゃべると、その人には自分の声が反響してはっきり聞こえるという建築上の特徴がある。また、古代中国において9は陽数の最高の数字で、皇帝の数字となっている。各層の欄干、階段などの数はすべて9の倍数になっている。

秀水市场(Xiùshuǐshìchǎng)

     今まで天壇公園見学後は、友諠商店でお買物をするコースであったが、今回は新しくビルになった秀水市場で買い物をすることにした。自由活動で西単に行き、気楽に値段交渉をし、意外と親切にしてもらっていたため、ここの店員さんの値段交渉に圧倒される生徒もいた。一方で3分の1どころか格安で買い物をしている男子もいて、秀水市場は、生徒たちにとって賛否両論であった。百貨店や友諠商店のように、電気製品、衣料品、食品等各階に分かれているため、目的のものを買うにはとても便利な場所だ。

答礼会リハーサル

     昨晩同様、答礼会の練習を行った。練習場所は今まで通り6号楼の4F活動室を使わせていただいた。今日は、司会者による進行で最初から最後までを通して行った。どの班の出し物も工夫が凝らしてあったが、まだ不十分な点もあり、各班での練習に期待したい。

<生徒の声から>

  • 今日の試験は最高にカンペキな気がします。とてもとてもできています。(山奥)
  • 今日は会話の授業がありました。陈老师(Chén lǎoshī)と1対1で話しました。約2週間習ったことをテストしました。1番最初の授業は全く聞きとれなくて大変でした。でも後半先生の言いたいことが大体分かるようになりました。テストではわからないところもあったけれど、すごく楽しかったです。(藤井)
  • 今日は午後から天壇公園に行きました。中国最後の観光でした。中国の観光名所はどれもスケールが大きく歴史がありすごいなと思いました。明日は最後の授業なのでしっかり頑張っていきたいです。そして答礼会もあるので頑張って成功させたいです。(竹内)
  • 授業で「中国語を勉強してどうでしたか。」という中国語の質問があり、その質問に“我更喜欢汉语,我再来北京外国语大学。”(私はさらに中国語を好きになりました。また北外にきます。)と、答えることができた。……晩御飯は男らしく盛って女らしく食べるという林先生の指導のもと、チャーハンを4杯食べた。(生島)
  • 今日は1・2時間目の授業をしてからテストをした。テストの内容は文を読むだけだったが難しかった。(水嶋)
  • 今日は朝今までの復習をしてから中国語のテストがありました。勉強をしていなかったから絶対できないと思ってかなり焦りましたが、いざ自分の番になって先生に質問されると「パッ」と答えが頭に浮かんできてスラスラ答えられる自分に驚きました。テストなのに「あ、中国語で会話ができている」という嬉しさがこみ上げてきて心から充実感や達成感を感じました。(牧田)
  • 朝ごはんのロールケーキが美味しかったので、入れ物をもらってテイクアウトし、授業の休み時間に食べました。ももえちゃんはゴマ団子を入れていました。とってもおいしかったです。苏(Sū)さんとは明日が最後なので、手紙をあげて、アドレスを交換しました。つながるといいなと思いました。(川端)
  • 今日は天壇公園を歩きました。その時ニューヨークの陽気なおじさんが集合写真に入ってきてかなり受けました。(亀田)
  • [googlemap lat=”39.88227672244692″ lng=”116.40645503997803″ width=”300px” height=”150px” zoom=”16″ type=”G_HYBRID_MAP”]39.882277,116.406455[/googlemap]

    刘家萍老师

        去年的汉语指导助手刘家萍老师来看我们了。刘老师为学生们带来了天津的特产——甜栗子和麻花儿。不管是刘老师,还是学生们,能再见面,大家都很高兴。刘老师还让我们给足羽高中的校长、副校长以及各位老师带去她的问候。

    天坛公园

        天坛是明清两代皇帝每年冬天祭天,祈祷五谷丰登的地方,是中国现存最大的祭祀用建筑。其中,天坛的祈年殿特别有名。过去,皇帝被认为是天子,是唯一的被授予天命之人。皇帝可以和天直接对话的场所叫圆丘。站在圆丘的中心点,尽管小声说话,但说话人的音量还是可以扩大数倍。这是建筑学的原理。此外,中国古代认为9是阳数里最大的数字,也是属于皇帝的数字。因此,所有的栏板望柱、台阶数都是9的倍数。

    秀水市场

        以前,我们参观完天坛公园以后,都会去友谊商店买东西。但是今年,我们换成了去秀水市场。自由活动时,在西单买东西可以轻轻松松地和卖家讲价,而卖家一般也都很客气。但是,秀水的卖家却有些“强势”。尽管这样,有的男生还是买到了很便宜的东西。可以说是利弊都有吧。秀水市场和各大百货、友谊商店一样,电器、服饰、食品等分开,在不同的楼层,有目的性地去买东西的话会很方便。

    答谢会彩排

        从昨晚开始,我们进行了答谢会的彩排练习。练习的地方一直都是6号楼4层的活动室。今天,学生们从头到尾练习了一遍,看得出每个班都十分用心,但还是多少有不足的地方。期待他们的精彩表现。

    〈学生感言〉

        我感觉今天的考试考得很好,没有问题,呵呵。(山奥)

        今天上会话课时,与陈老师一对一会话。然后,又对两周以来的学习内容进行了测验。最开始上课的时候完全听不懂,但是,到了后来,老师讲的话我基本上都能听懂了。虽然测验有没答上来的地方,但我还是觉得挺开心。(藤井)

        今天下午去了天坛公园。这是在中国去的最后一个景点。中国的旅游景点规模都很大,而且历史悠久。明天就是最后一次上课了,我要继续努力。而且,明天还有答谢会,希望我们的表演能获得成功。(竹内)

        课上,老师用汉语问我“你觉得学习汉语怎么样”,我用汉语回答说“我更喜欢汉语,我再来北京外国语大学”。吃晚饭时,在饭量是男人可吃饭样子像女人的林老师的“指导”下,我吃了4碗炒饭。(生岛)

        今天上完两节课以后,我们进行了测验。测验内容只是读文章,我觉得有些难。(水岛)

        今天,先是复习了一遍学过的内容,然后进行了测验。因为没有好好学,我以为自己肯定什么都不会。可是轮到自己回答问题时,老师刚一问完,我脑中就知道怎么回答了,对这个变化我自己都很吃惊。虽然只是一次测验,但是,想到自己可以用汉语会话了,内心还是充满了喜悦与成就感。(牧田)

        早饭吃的是蛋糕卷,非常好吃,于是,我又买了一些打包带走,在课间时吃了。桃江还买了麻团,也特别好吃。明天就要和小苏分别了,我们交换了邮件地址,希望以后可以继续保持联系。(川端)

        今天,我们去了天坛公园。有一位来自纽约的十分爽朗的大叔还和我们一起照了集体照。(龟田)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。